和風リフォーム事例 その5

勝手口

【施工前】勝手口 その1
勝手口その1には、34センチの段差がありました。
そこで1段設けることにしました。
1段設けると、17センチづつになり、楽に上がり下りできます。
勝手口その2には40センチの段差がありました。
そこで1段式台を設けました。
式台には、唐松の耳付きを加工しました。
5000円で仕入れました。
工務店価格だったら2万円位かな?
【施工前】
【施工後】
1段は、20センチになりました。
アクセントとしてきれいだと思います。

トイレの改修工事 エコポイント

【改修前】
トイレの改修工事でタイル屋さんにタイルを貼ってもらいました。
【改修後】
約20年前の建物ですが、工事前に古いタイルを少し割っていろいろ調べてもらいましたが、同じ色のタイルは探しても無かったようです。一番近い色でタイルの施工をしました。
昨日便器と便座の取り付けを行いました。
手摺やペーパーホルダーを取り付けて完成です。今回の工事は、明細を書くことは控えますが、
全部込み込み20万円弱の工事でした。
台所の改修工事で窓でエコポイントもらいます。
PCで申請書などを調べてみましたが、御施主さんが全部記入することはむづかしいように思いました。
少しづつ記入していきたいと思います。

腰板 桧節無し

【施工前】
腰板を貼ってみました。
板を貼るまでに、面をとったり細工をします。
【施工後】
腰板を取り付けると、部屋が引き締まります。
 

リフォームの流れ一覧

モデルハウス

-尾崎建築 -
〒761-2405 香川県丸亀市綾歌町栗熊西321-7
TEL・FAX 0877-86-5166
新築住宅設計施工  
誠設計二級建築士事務所 リフォーム工事一式 
建設業許可 般・23 8602号

Copyright© 2018 尾崎建築設計|大工が直接設計して施工する注文住宅,リフォーム|香川県丸亀市 All Rights Reserved.